住まいるコラム

2019-09-21
暮らしワンランクアップ 新いろどりプラス

レトロな器や人形並ぶ 定食やスイーツも

雑貨と喫茶 ミトン

写真1

器やおもちゃなど、愛らしい商品がずらり

 4月に広島市南区の宇品海岸から中区の堺町に移転オープンした雑貨店です。レトロな雰囲気の器やユーモラスなおもちゃ、ナチュラルテイストの服飾雑貨などを取り扱っています。「産地や時代、ジャンルにかかわらず、癒やされるアイテムを集めています」と店主の実国美奈子さん。

 青い水玉模様が印象的な茶わんは、広島で活躍する陶芸家・赤尾益美さんの作品。内側が白く、栗やキノコなど秋の食材を使った炊き込みご飯などが映えるデザインです。作家ものの陶器とマッチする小皿やカップは、昭和の時代に作られたデッドストック。「色使いやモチーフが新鮮に感じられ、若い世代の人気を集めています」

 ふわふわした毛付きの針金で作られたモール人形はハンガリー製。「一体ずつ顔やポーズが違います。とぼけた表情にキュンとします」とほほ笑みます。その他にもこけしやマトリョーシカなど、インテリアの一部として飾れる人形が豊富です。

 カフェスペースでは、野菜たっぷりの日替わり定食やカレープレート、サラダプレートを提供。クリームあんみつやケーキなどのスイーツも好評です。「本棚に絵本や旅行本などを置いています。好きな本を手に、ゆっくりと過ごしてもらえたら」と思いを込めます。

写真2

さまざまな動物をかたどったモール人形

写真3

広島の陶芸家が手掛ける、シンプルな茶わん

雑貨と喫茶 ミトン
広島市中区堺町1-2-5 メゾン三崎1階
TEL:082(208)5020
◆営業時間/11:00〜18:00
◆定休日/不定(ホームページで案内)
https://zakkamitten.jimdo.com/