住まいるコラム

2019-01-19
ハウジングデータFile

広島県を中心に展開する住宅メーカーや不動産会社に話を聞き、
事業内容や旬の不動産情報をさまざまな角度から紹介します。

広島の不動産 売買・賃貸の情報拠点

 本通商店街(広島市中区)にある当センターは広島の基幹店舗として、不動産の売却や購入に加え、賃貸、相続、投資など多様なニーズにワンストップで対応しています。

 お客さまがより利用しやすい環境を整えようと昨年8月には店舗を大幅リニューアルしました。相談用の個室4室をはじめ、8人まで収容できる契約室、キッズコーナーを設けるなど、接客スペースを充実させました。店頭には49㌅の大型デジタルサイネージ(電子看板)を4台設置し、最新の物件情報や広島の観光情報を発信しています。

 都心に立地するため、休日はもちろん、平日の仕事帰りにも気軽に立ち寄ることができます。広島市内にある他の3店舗と同様に、1組のお客さまに対し、複数のスタッフがチームを組み、満足していただけるように店舗全体でサポートします。チームワークを発揮しながら、要望や相談にきめ細やかに対応します。中古物件に加え、建売住宅、注文住宅、空き地・空き家の有効活用など、不動産のことなら何でも相談してください。

アクセスしやすい広島の中心部・本通商店街に立地

デジタルサイネージの物件情報

広島中央センターのスタッフ。中村さん(左)、石高正貴さん(中)、平野桜さん

店頭にデジタルサイネージを設置。さまざまな情報を発信

オープンな雰囲気の店内

4〜8人用の部屋を用意。独立性がありながらガラススクリーンの壁で開放感をアップ

担当者写真

三井不動産リアルティ中国
広島中央センター
中村 公美さん