住まいるコラム

2014-04-19

南はガレージ 北は山の眺望


ガレージ生活を楽しむ

 「明るく開放的なリビングで愛車を眺めて暮らせる家にしたい」。30代のKさん夫婦は2013年末、東区にそんな夢をかなえる木造2階建てを完成させた。敷地は小高い団地の一角にあり、南には隣家、北東側が山に向かって開ける。設計を依頼された建築家の高田憲一郎さんは、1階にリビング1室のみを配置。南北2面をガラス張りにした上で、南側にインナーガレージ、北側に大きなテラスを置いた。

 リビングは白と黒のモノトーンでまとめ、床にはぴかぴかのフロアタイルを敷くなど、まるでショールームのような趣き。ソファに座ると南側にマツダRX–7のフォルム、北側には緑の山並みが広がる。「インテリアのように車や景色を楽しめるのがうれしい」とKさんは満足そう。リビングの中央に置いた階段もオブジェ風に仕上げ、スタイリッシュな雰囲気を演出した。施主の趣味や生活スタイルにぴったりの住まいになった。

ショールームのような居間


山に向かって開いた敷地


景観を楽しめるテラス